校長室から

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

前月 翌月

指定月+前月分表示

2018年11月〜
2018年8月〜
2018年6月〜
2018年5月〜
2018年1月〜
2017年12月〜
2017年10月〜
2017年9月〜
2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年1月〜
2016年2月〜
2015年12月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2014年12月〜
2014年11月〜
2014年10月〜
2014年9月〜
2014年7月〜
2014年6月〜
2014年5月〜
2014年4月〜
2014年3月〜
2014年1月〜
2013年12月〜
2013年11月〜
2013年10月〜
2013年9月〜

  2017年7月〜2017年6月分を表示しています。

暑中お見舞い申し上げます 2017/07/31
梅雨明けが発表されないうちに、台風が発生し、その台風の動きが迷走するなど、異常な気象が続いています。
7月も充実した活動を行うことができました。感謝申し上げます。

○浦戸合宿
7,8日と行いました。島巡り学習、着衣水泳、夕食準備、星空観察と小中学生が交流しながら、楽しい2日間を過ごすことができました。                 星空観察は、修繕が終了した屋上天文台を使用しました。宮城教育大学の福島先生、仙台市天文台の先生方の指導を受け、木星と土星を観察しました。私自身、木星の衛星と縞模様を生まれて初めて見ることができ、感激しました。冬場で日が短くなった頃にもう一度実施したいなぁと思います。                              
○ふれあい学習
12日(水)の朝の活動時に中学生が小学生の教室を訪れ、学習指導を行いました。中には、自分の弟に教える場面もありほほえましく感じました。言葉がうまく小学生に伝わらず、中学生が四苦八苦する場面もありました。

○大倉小学校との交流
13日(木)、仙台市の大倉小学校と白菜の種を採取する活動を中心とした交流活動を行いました。蜂屋食品さんや明成高校と小牛田高等学園の生徒も参加し、有意義な交流ができました。中心となって活動した本校高学年の児童の態度は素晴らしかったです。

○塩釜みなと祭りとよしこの塩釜
17日(月)午後。今まで練習してきたよしこの塩釜の披露です。とても暑い中、親子みんなで大きな声を掛け合いながら踊る姿に涙が出るほど感激しました。発表に向けて、たくさんの保護者のみなさんから支援していただきました。まさに「チーム浦戸」です。

○県中総体〜陸上競技〜
終業式が終わり、22日(土)から県中総体が始まりました。男子共通800mに本郷祈和人くん、男子3年100mに島津和人くんが出場しました。塩竈市とは違う緊張の中で、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。残念ながら、ほんのわずかな差で決勝進出とはなりませんでしたが、二人の走る姿に感動をもらいました。

○カヌー体験
28日(金)カヌー体験を行いました。東北学院大学の宮城先生、海上保安庁のみなさん、浦戸地域支援協議会のみなさんのお手伝いをいただきました。前日まで雨予報でしたが、当日は青空が見えるなど最高のカヌー日和となりました。学校浜にあるすべてのカヌーを使い、児童生徒及び先生方もカヌー体験をしました。その光景はとても素晴らしく、言葉に表すのが難しいくらいです。
終わってからは、育成会の保護者の皆さんや島の人々とバーベキューを行い、おいしい昼食をいただきました。ありがとうございました。

 2学期に向けて、学期末に行った学校評価を分析し、教育活動についていろいろと考えていきたいと思います。学校評価へのご協力ありがとうございました。
 「チーム浦戸」を進めるために、私自身2学期は、「D語(でも、だって、どうせ)よりY語(よーし、やるぞ、喜んで)でいこう」と考えています。ご協力お願いいたします。


よしこの塩竈


カヌー体験

6月が終わります 2017/06/28
 梅雨前線の動きが気になる日々が続きます。九州地方の豪雨は,他人事として考えられません。「浦戸で・・・」と毎日の天気予報を確認しています。
そんな6月も,感激を児童生徒からもらいました。

○ 粘りを発揮した塩竈市中総体
 3日(土)4日(日)。「最後まであきらめない 浦戸魂」を発揮したバドミントン競技。選手一人一人が自分の力を最大限に発揮している様子に感激しました。保護者の応援以外にも,小学生が壮行式で与えてくれたエネルギーがそうさせたと感じています。
 23日(金)には市陸上競技大会。自分の力を最大限に発揮し,男子3年100m,男子共通800mが県大会出場を果たしました。県大会に出てくる強者達と同じトラックで競い合う経験は,とても貴重なものです。青森市で開かれる東北大会を目指して頑張ってほしいです。

○ 土と格闘した田植え
 6日(火)。小学生は,寒風沢島に渡り学校田で田植えを行いました。水を含んだ土からなかなか足が抜けなくて,先生方の手を借りながら足を抜くという格闘しながらの田植えでした。学校田の指導をしていただいた島津さんに感謝いたします。

○ 初めて食するアルファ化米
 11日(日)。塩竈市防災訓練を行いました。野々島桟橋から熊野神社に第一次避難し,学校へ向かいました。そして,昼食では,避難所で食べるアルファ化米を体験しました。塩竈市教育委員会のご協力で,児童生徒教職員全員で食べることができました。
普段食べる給食のありがたさを実感した一日でした。

○ 素晴らしい天気と子どもたち
 22日(木)23日(金),小学校高学年の修学旅行を行いました。会津若松方面で研修を行いました。前日まで心配された雨の影響もなく,さわやかで気持ちのいい天気の下で活動できました。(子どもたち曰く「私たちの行いがいいから。」)
子どもたち自身が言うだけあって,集合時刻に遅れることもなく,全ての面でとても充実した活動ができた修学旅行でした。自慢の子どもたちです。

○ 頑張った大人たち
25日(日)塩釜ガス体育館で行われた市PTA連合会の球技大会。参加した保護者や教職員が笑顔でボールを追いかける姿は微笑ましいものでした。ミスをしてもみんなで励まし合う雰囲気は,浦戸ならではです。夜の練習会や当日の応援,誠にありがとうございました。



管理用
2ヶ月カレンダー 1.01