校長室から

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

前月 翌月

指定月+前月分表示

2018年6月〜
2018年5月〜
2018年1月〜
2017年12月〜
2017年10月〜
2017年9月〜
2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年1月〜
2016年2月〜
2015年12月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2014年12月〜
2014年11月〜
2014年10月〜
2014年9月〜
2014年7月〜
2014年6月〜
2014年5月〜
2014年4月〜
2014年3月〜
2014年1月〜
2013年12月〜
2013年11月〜
2013年10月〜
2013年9月〜
2013年8月〜
2013年7月〜

  2014年10月〜2014年9月分を表示しています。

ACT演劇活動 2014/10/18
 10月18日、さわやかな秋晴れのもと、小中合同文化祭を多くの保護者や地域の方々に来校いただいて盛会のうちに終えることができた。午前中は小中それぞれが器楽演奏や弁論など、日頃の学習の成果を発表。午後は恒例となっている演劇の上演を行った。

 本校の演劇公演は今年で11回目を数える。毎年、地域の自然や歴史を題材として、オリジナル脚本のもとに劇を創り上げている。夏休みの台本読み合わせから始まり、発表までには多くの時間をかけて本番に臨む。当然のことながら、子どもたちは役づくりや表現の難しさを経験し、時には挫折感や無力感を味わい、時には達成感を味わう。演劇活動を通して、我々教職員は子どもたちが皆で創り上げる楽しさと感動を味わい、演劇の奥深さを体感する過程で、他者を敬い、自らの生き方を省みる場となるよう願っている。

下の畑 2014/09/09
 7月4日に仙台白菜の種とり作業を行い、9月9日にその種の植え付けを行った。また、新しい白菜の1年が始まる。今回も明成高校の高橋先生のご指導をいただきながら、小学生全員で植え付けを行うことができた。

 今回の植え付け場所は、寒風沢と野々島を結ぶ渡船乗り場のすぐ近くで、まさに学校の下の畑と言える場所に位置している。下の畑というと、「下ノ畑ニ居リマス」という言葉が頭に浮かぶ。これは羅須地人協会の入口脇の黒板に書かれてあった宮澤賢治の言葉だが。賢治はこの下の畑でいろいろな野菜を栽培していたそうです。

 白菜を栽培する活動を通じて、下の畑で野菜の手入れをしている賢治の姿に思いをはせながら、先人が苦労の末に開発した仙台白菜のことや、その発祥の地である浦戸の歴史を子どもたちにしっかりと伝えていきたいと思う。



管理用
2ヶ月カレンダー 1.01