2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

前月 翌月

指定月+前月分表示

2017年9月〜
2017年8月〜
2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年6月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2015年2月〜
2015年1月〜
2014年12月〜
2014年11月〜
2014年10月〜
2014年9月〜

  2016年9月〜2016年8月分を表示しています。

塩竈市中学校新人体育大会 2016/09/24
 9月24日(土)に,塩竈市中学校新人体育大会が行われました。浦戸中学校の生徒たちは,第二中学校で開催されたバドミントン競技に参加しました。

 午前中の男子団体戦では,序盤は調子の上がらない場面も見られましたが,試合が進むにつれ徐々に力を発揮し,1勝2敗で3位という結果となりました。これまでなかなか団体戦で勝利することが難しかった浦戸中バドミントン部にとって,うれしい1勝となりました。

 個人戦では,4月に初めてラケットを手にした1年生も,チームの中心としてやる気に満ち溢れた2年生も,全員が“一心同体”となって全力で戦いました。結果は,ダブルスでは,2年生の早坂至温君/島津和人君ペアが3位入賞。シングルスでは2年生の藤田晴斗君が2位となり,見事に県大会出場を決めました!

 いつもお世話になっている方々への感謝の気持ちを忘れずに,これからも練習に励んでいきたいと思います。これからも浦戸中バドミントン部の活躍にご期待ください。ご声援ありがとうございました。






担当:酒井

小学校校外学習(仙台方面) 2016/09/21
 9月21日に,小学生17名で仙台方面へ校外学習に行きました。17名を4つのグループに分け,グループで行きたい場所に行く計画を立てました。当日は,台風一過の秋晴れとなりました。始めに八木山動物公園へ行き,動物の様子を観察したり,飼育員の方に動物園について質問したりしました。

 午後からは,グループ毎に仙台市博物館や科学館,東北大学植物園などへ行きました。初めて行く施設に子どもたちは「すごい」と驚きの声をあげ,楽しく見学することができました。帰る途中には,グループの子どもたちだけで仙台市内を歩き,普段家族と行くときとは違う感覚で楽しむことができました。

 自分たちで切符を買ったり,分からないときには駅員さんや警察の方に聞いたりしました。グループで行動することを通して,協力して活動する大切さを実感したようでした。










担当:松野

浦戸中生徒会役員選挙・立会演説会 2016/09/16
 9月16日に,生徒会役員選挙・立会演説会及び投票を行い,新生徒会長と副会長が決定しました。今年度は会長・副会長それぞれの役職に対して2名の生徒が名乗りをあげ,4名の候補者がこれからの浦戸中生徒会をより活発にするための考えや熱い思いを全校生徒に向かって堂々と語りました。推薦者の4名の生徒も,立候補者の長所や役職にふさわしい点を具体的に述べ,力強く支えました。

 投票の結果,「あいさつ運動等を通して浦戸諸島の方々と一心同体になり,誰からも愛される学校を目指したい。」と述べた島津和人くんが新会長に,そして「読み聞かせ以外にも,小中合同の交流企画を計画し,見やすい掲示物を通して多くの意見を集め, 明るく楽しい学校をつくりたい。」と述べた藤田晴斗くんが新副会長に決まりました。

 3年生の生徒が担当した選挙管理委員会も委員長の阿部慎ノ介くんはじめ,一人一人が立派に役割を果たしました。これからの新しい浦戸中生徒会を築くにふさわしい,良い緊張感のある立会演説会・投票となりました。

 また今年度も,投票時には塩竈市選挙管理委員会様より記載台と投票箱をお借りし,実際の選挙に近い形で投票を体験をすることができました。ありがとうございました。









担当:櫻井

塩竈市中学校駅伝競走大会 出場 2016/08/31
 8月31日,宮城県総合運動公園宮城スタジアム周回コースにて,塩竈市中学校駅伝競走大会が開催されました。当日朝は台風の影響が心配されましたが,気温も上がり暑い一日となりました。走る前の選手達は,緊張しながらも,自分のスタートの時間に合わせてアップを行い,応援生徒達は,率先して荷物を運ぶなど,協力して選手をサポートしました。

 14時に男子がスタートし,1区の本郷祈和人くんが走り出しました。応援の生徒達は,声がかれるくらいに必死に応援しました。その後も阿部慎ノ介くん,島津和人くん,藤田晴斗くん,黒澤圭くん,アンカーの芳賀駿介くんが一生懸命な走りを見せ,浦戸中のたすきを繋ぎ,無事にゴールすることができました。走り終えた選手たちは,やり遂げたという安堵と,達成感に満ちた顔をしていました。

 その日に行ったミーティングでは,「辛かったけれど,みんなの応援が聞こえて,頑張ることができた。」「やり遂げることができて,本当に良かった。」などという選手たちの声が聞こえました。

4年ぶりの挑戦となった今年度の駅伝練習と大会出場を通して,子ども達は努力を継続して乗り越えることの大切さ,自分を支えてくれる仲間の温かさなど,多くを感じ取ることができたようです。今後も今回の経験を生かし,様々なことに挑戦し,大きく成長していってほしいと思います。









担当:椎根

“仲間との思い出がたくさんできる,一番楽しい学期” 2学期が始まりました 2016/08/26
 8月26日(金)本校講堂において,第2学期の始業式が行われました。
 この週は,火曜日から漢字検定・サマースクール,駅伝練習・部活動が行われていましたので,多くの児童生徒は学校に来ていました。しかし,始業式が行われ正式に第2学期が始まるこの日は,児童生徒も心なしかちょっと緊張,ちょっとワクワク,といった表情で登校してきました。

 「隣や前後の人と,夏休みに頑張ったことを話してごらん。」という校長先生の笑顔の誘いで始まった始業式。子供たちもにこにこしながら友達と夏休みに頑張ったことやその成果を語り合っていました。そして,中3の生徒は受験勉強,小6の児童は国語の自主学習を頑張ったことを発表してくれました。

 それに続けて,校長先生が語られた2学期のキーワードが『自分から行う』ことです。「人に言われてから行動するのでは,本当の良さはでず本当の楽しさを味わえません…自分から動いた方が楽しくて頑張りがきき充実感も味わえるのです。」お互いを思いやりながら積極的に行動することを期待しています。

 また,7名の児童生徒の代表からも第2学期の抱負が発表されました。「礼三息やあいさつをさらにきちんとし」「友達と仲良く・お互いに協力し合って」「体力を付けて」「自主学習を頑張り・本をたくさん読んで」,「小学生の手本になって」,そして「みんなと一緒にACT演劇活動を頑張りたい!」など,個人で,学級で,みんなで実現させたい目標を顔を上げ力強く発表する姿が頼もしかったです。

 第2学期は,4ヶ月と一番長い学期ですが,みんなで力を合わせて成し遂げたり自分の将来について考えたりする行事もたくさんあります。校長先生曰く「仲間との思い出がたくさんできる,一番楽しい学期」。児童生徒一人一人が自分の成長を実感できる,また,御家庭や地域の皆さんと感動を分かち合える,そんな実り多い充実した学期にできるよう,教職員一同も頑張ります!
                                  








担当:菅原

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01