2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

前月 翌月

指定月+前月分表示

2017年11月〜
2017年10月〜
2017年9月〜
2017年8月〜
2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年6月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2015年2月〜
2015年1月〜
2014年12月〜
2014年11月〜

  2015年10月〜2015年9月分を表示しています。(1/2)

寒風沢・朴島復興住居引渡式 2015/10/31
 10月31日(土)寒風沢・朴島復興住居引渡式に中学生が参加してきました。
 朴島では「絆・ふるさと」を,寒風沢では「うなばら太鼓・絆・ふるさと」を発表してきました。

 島の方に「ありがとう」と感謝の言葉をいただき,生徒達もその言葉に応えるように一生懸命頑張りました。このような活動を通して島の方々との交流をすることができ,地域とのつながりを深めることができました。これからも様々な形で地域に貢献する活動を継続して行きたいと思います。





担当:熊谷

遊ホール公演 2015/10/30
 10月30日(金)に,遊ホールで浦戸科ACT演劇自主公演「遠き日の約束―浦戸純情物語」を行いました。夏休み明けから約2ヶ月間練習に励み,今年の演劇のテーマである「友情」について考えました。自分の役の気持ちを想像して演じることを通して,子どもたちは友達の気持ちや人との付き合い方を考えるようになりました。

 当日は2階席も埋まるくらい多くのお客様の前で演じました。直前まで緊張している様子も見られましたが,お客様の前でも堂々と自分の気持ちを声や動きで表現していました。お客様が笑顔で帰られる様子を見て子どもたちは達成感を感じ,またひとつ素晴らしい思い出をつくることができました







担当:石井

市中学校合同音楽祭 2015/10/23
 10月23日(金)は「塩竈市中学校合同音楽祭」が行われ,浦戸中学校としては7年ぶりの参加となりました。
 
 本校は小学生が「君をのせて」のトーンチャイム演奏,中学生が「ふるさと」の三部合唱,全校児童生徒による「絆」の三部合唱を披露しました。
各学校の代表が集う音楽祭ということで,レベルの高い合唱に子どもたちは目を輝かせながら聴いていました。

 音楽祭が終わると子どもたちから「あんな合唱をしてみたい!すごく感動した!」という声がたくさんあがりました。10月30日(金)に壱番館で行われる遊ホール公演に向けて意識を高める良いきっかけにもなり,大変貴重な体験になりました。








担当:熊谷

文化祭 2015/10/17
 10月17日(土),すがすがしい秋晴れのもと,「思いをの・ケて!築け!新たな文化祭」というスローガンの元に文化祭を行いました。

 オープニングセレモニーは小学校・中学校それぞれの力強い太鼓の響きからはじまり,開会の言葉は小学1,2年生が行い,文化祭の見どころを発表しました。

 午前のステージ発表では,小学生は『うらなみ音楽会』として今まで練習してきた合唱や様々な楽器を使った合奏,小学生全員でトーンチャイムによる発表をし,中学生は各代表者が英語暗唱,国語弁論の発表を行いました。

 午後は演劇(ACT)「遠き日の約束―浦戸純情物語―」を演じました。今年は昭和初期の学校を舞台とし,「友情」をテーマに悩みながら成長していく姿を生徒一人一人が一生懸命演じました。ご来場いただいた方の感想の中からは「涙が出ました。」「感動しました。」との声をいただき,児童生徒にとって大きな経験となりました。

 1階ホールの展示コーナーでは,浦戸合宿等の活動の写真や児童生徒の図工・美術の作品,生徒が撮影した浦戸の自然の写真等が展示されました。

 多くの方々にご来場いただき,誠にありがとうございました。










担当:佐藤

塩竈市中学校新人総合体育大会 2015/09/26
 9月26日(土)に,塩竈市中学校新人総合体育大会バドミントン競技が行われました。

 子ども達は6月の中総体が終わってから,中2を中心とした新チームとなってこの大会に向けて一生懸命練習を行ってきました。新人大会前日の壮行式では名前を呼ばれると大きな声で返事をし,「大会では精一杯試合に臨む」という気持ちを応援してくれる下級生や中3の生徒,先生方に伝えることができました。

 当日は開会式後,団体戦が行われました。団体戦では,チーム一丸となって試合に臨みました。惜しくも団体戦で勝利することはできませんでしたが,必死にシャトルを追いかける選手の姿や,大きな声でチームを応援するサポート選手の姿はすばらしかったです。個人戦では団体戦の悔しさをバネに,全員が全力で臨むことができました。負けて悔しい思いをした生徒や,練習の成果を発揮することができた生徒など,それぞれが思い出に残る1日となったと思います。また個人戦でも,同じ浦戸の選手を会場中に響き渡るような大きな声で応援することができました。

 大会後のミーティングでは,「サーブのミスを無くしたい」「スマッシュを決められるようになりたい」という各自の課題や目標が出てきました。これから来年の中総体に向けて,日々の練習を大切にしていきたいと感じたようです。

ご声援ありがとうございました。








担当:椎根

次へ→

12

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01