2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

前月 翌月

指定月+前月分表示

2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年6月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2015年2月〜
2015年1月〜
2014年12月〜
2014年11月〜
2014年10月〜
2014年9月〜
2014年8月〜
2014年7月〜

  2017年3月〜2017年2月分を表示しています。(1/2)

離任式 2017/03/29
 3月30日(木)は離任式でした。今年度は8名の先生や職員とお別れをすることになりました。

 式では,転出する先生方から一言ずつお別れの言葉をいただきました。先生方は浦戸での勤務生活を振り返り,どの方も学校や子供たち,地域の素晴らしさについて述べられていました。そして勤務したものとして,浦戸小中学校の良さをあらゆる機会に伝えていきたいとおっしゃっていました。

 学校下桟橋からの船の見送りでは,先生方が見えなくなるまで感謝や激励の言葉を送りながら必死に手を振っていました。最後には,みんなでエールを送り,いつまでもいつまでも先生方を見送りました。

 フレー!フレー!先生!! 頑張れ!頑張れ!先生!!









担当:川嶋

修了式 2017/03/24
 3月24日,(金)平成28年度浦戸小中学校の修了式を行いました。

 校長が各学年学級の代表に修了証を渡し,式辞ではこの1年間の子供たちの頑張りを讃えた後,心の美しい大人になってほしいとの願いが話されました。「きれいなものを見てきれいだねと言える大人に,頑張っている姿を見て偉いねと言える大人になってほしい。そのためには,今小中学生のうちに気持ちを成長させることが大切だ。」そして,『あたりまえのことを心をこめてていねいにやり遂げる』という新年度のスローガンについて話がありました。

 その後,小学2年の菊池恵佳さん,小学4年の中澤千世さん,小学5年の鈴木恵人君,中学1年の望月大志君,中学2年の山木優奈さんが,この1年間の振り返りと今後の抱負を発表しました。それぞれ,自分の成長したところを自信をもって発表し,新学年で頑張りたいことを誓っていました。発表の態度もすばらしく,またそれを聞いている児童生徒もとても立派な姿勢と態度でした。

 式の最後の校歌合唱も元気できれいな歌声で,1年間の成長が感じられるすばらしい修了式でした。
                                  










担当:手島 

小学校卒業式 2017/03/17
 3月17日,平成28年度浦戸小学校の卒業式を行いました。今年度の卒業生は2名でした。学校最後の大舞台に向けて,式における礼儀作法だけでなく,歌や別れの言葉などを,時間をかけて一生懸命練習してきました。

 いよいよ卒業式が始まり,小学校在校生によるトーンチャイム「威風堂々」の演奏で卒業生が入場しました。卒業証書を受け取ったり,別れの言葉を発表する姿はとても堂々としていました。担任は卒業式までの指導の中で,これからは何をするにしても「小学校生活最後」という言葉がつくので,悔いのないように,やり残しのないようにと声を掛け続けてきました。一人一人が期待に十分応える態度であったと思います。

 式中の別れの言葉では,卒業生からはこれまでの思い出と共に,在校生・先生方・地域の方々・家族への感謝の言葉,将来の夢を発表しました。今自分たちがこの門出に立つことができるのは,周りの方々に支えられているからこそだと,実感しながら伝えることができました。

 卒業式終了後は恒例となったお見送りです。在校生や教職員で花道をつくり,桟橋ではエールで在校生を激励しました。2人の乗る船が出発し,だんだん姿が小さくなっても在校生はいつまでも見送っていました。

 4月より中学校生活が始まります。卒業生の今後の活躍と,ますますの成長を期待しています。









担当:川嶋

仙台白菜出前授業・餃子試食会 〜「塩竈PR大作戦」に向けて〜 2017/03/14
 本校では,5年前から修学旅行の活動の一つとして,東京都池袋駅周辺にある「宮城ふるさとプラザ」で,塩竈市と浦戸諸島のPR活動「塩竈PR大作戦」を実施しています。その活動のために,浦戸の魅力をもっと詳しく学ぼうと,3月14日に,明成高等学校調理科から橋信壮先生と月本麻美子先生,蜂屋食品から専務・蜂屋和彦さんをお迎えし,仙台白菜についての授業を行いました。

 浦戸が白菜の種の栽培・採取に適している理由,その種が全国各地にいって白菜が育っていること等,写真や冊子を用いて楽しく詳しく学ぶことができました。浦戸に通う児童生徒には当たり前になっている風景にも,意味があることを改めて学習する良い機会となりました。授業の最後には仙台白菜だけではなく,牡蠣の養殖も浦戸が始まりであることや,以前はアメリカに牡蠣の稚貝を大量に輸出していたことなども紹介していただき,浦戸の魅力を学ぶ機会をいただきました。

 また,授業の後には蜂屋食品様より,仙台白菜を使った餃子の試食会が行われ,全校児童生徒・教職員に熱々の水餃子が振る舞われました。生活科で仙台白菜について学習してきた小学生にとっても,味覚で味わう美味しい学びの時間となりました。それまで野菜が苦手だった児童も,この試食会では美味しく食べられたようです。3名の講師の先生方には,雨天で気温の低い中,本校までわざわざお越しいただき大変ありがとうございました。教えていただいたことを元にして,充実した活動になるよう今後も準備を進めていきます。

 *「塩竈PR大作戦〜仙台白菜を通して〜」は平成29年4月15日(土)11:00〜12:00東京都池袋の「宮城ふるさとプラザ」で活動を予定しております。お近くの方や,ご都合のつく方は,是非足をお運びください。元気いっぱいの浦戸中新3年生がお迎えいたします!











担当:櫻井

卒業証書授与式 2017/03/12
 3月12日(日)に浦戸中学校第70回卒業証書授与式を行い,男子2名,女子3名の3年生が卒業しました。感動の卒業式にしようとこれまで練習に励んできました。当日は静粛な雰囲気の中で初めは緊張した面持ちが見られましたが,卒業証書授与では,一人一人の表情には,卒業証書を受け取れる喜びと,これからの決意が表れていました。

 卒業記念合唱「明日を信じて」では,これまでの中学校生活を思い出させる歌詞も多くあり,とても感動的でした。これまでお世話になった地域の皆さんや,先生方,保護者の皆さんに感謝の気持ちを伝えようと精一杯歌うことができました。

 これからも人と人とのつながりや支えを大切に,自分らしさを失わずに歩んでほしいと思います。

 卒業5名の門出にご臨席いただき,また,お祝いやお励ましの言葉を頂戴いたしましたことに,あらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。







担当:濱田

次へ→

12

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01