2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

前月 翌月

指定月+前月分表示

2017年11月〜
2017年10月〜
2017年9月〜
2017年8月〜
2017年7月〜
2017年6月〜
2017年5月〜
2017年4月〜
2017年3月〜
2017年1月〜
2016年12月〜
2016年11月〜
2016年10月〜
2016年9月〜
2016年8月〜
2016年7月〜
2016年6月〜
2016年5月〜
2016年4月〜
2016年3月〜
2016年2月〜
2016年1月〜
2015年12月〜
2015年11月〜
2015年10月〜
2015年9月〜
2015年8月〜
2015年7月〜
2015年6月〜
2015年5月〜
2015年4月〜
2015年3月〜
2015年2月〜
2015年1月〜
2014年12月〜
2014年11月〜

  2017年1月〜2016年12月分を表示しています。

学校地域開放日・祖父母参観 2017/01/17
 1月17日(火)は日学校地域開放日と祖父母参観でした。

 地域の方々と児童生徒の祖父母の方々もお迎えして「浦戸かるた」を楽しみ,小学生の「あっぱれ太鼓」の発表を鑑賞いただいた後,一緒に給食を食べました。

 これまで「浦戸かるた」は以前の児童生徒が作成した物を活用してきましたが,今年度は現在の児童生徒が新たにリニューアルした物を使いました。明るい絵柄の取り札と,現在の浦戸諸島を文にした詠み札が,さらに会を盛り上げました。

 給食では地域や祖父母の方々と楽しく談笑して美味しくいただき,気温の低い冬場ではありますが,浦戸小中の講堂は温かい雰囲気に包まれました。









担当:櫻井

第3学期始業式 2017/01/10
 1月10日(火)に,第3学期の始業式がありました。弾けるような笑顔で登校する様子がほほえましい朝でしたが,式になると背筋をピンと伸ばして視線を話し手に集めることができていました。

 式では校長先生から,鳥の雁の話になぞらえて,チームの大切さ・すばらしさについてのお話を頂きました。子どもたちは真剣な眼差しで聞いていました。小学1年の小林澪さん,小学3年の鈴木志那さん,小学4年の小川朋希くん,中学1年の鈴木智仁くん,中学2年の本郷祈和人くん,中学3年の鈴木綾佳さんが各学年の代表として3学期の抱負を発表しました。堂々と発表する姿から,新年を迎え,新たな気持ちで頑張るぞという決意が感じられました。

 3学期はまとめでの学期であるとともに,次年度の準備の学期でもあります。卒業に向けて,進級に向けて,「チーム浦戸」で充実した学期を過ごしてほしいと思います。









                                       担当:白鳥

2学期終業式 2016/12/22
 12月22日(木)に2学期の終業式を行いました。

 校長先生からは,【いろいろな誘惑に負けることなく,これからも「他人の苦しさを自分のことのように考えられる」,「そして困っている人のために行動できる」,「他人の喜ぶ姿を見て,自分も喜びを感じられる」そんな人間の強さ,人間の素晴らしいさを,大事に過ごしていってほしい。冬休み中は家族の一員として、普段できない事を実行してほしい。】などというお話がありました。

 また,各学級代表の児童生徒が「2学期を振り返って」と題して学習や生活を振り返り,自分が成長した事を堂々と発表していました。児童生徒全員が中身の濃い2学期にすることができました。















担当:熊谷

クリスマスバイキング給食 2016/12/20
 12月20日(火)は毎年児童生徒が楽しみにしている「クリスマスバイキング給食」がありました。

 メニューはクロワッサン,チキン,エビフライ,ウインナー,カラフルサラダ,スマイルポテト,フライドポテト,スピン揚げ,コーンスープ,飲むヨーグルト。デザートにフルーツカクテルポンチとミニケーキ(ホワイト・チョコ・いちごの中から2種)がつきました。

 係の生徒が「今日のメニューで好きなものは何ですか?」とインタビューして廻ったり,毎年恒例のサンタクロース・トナカイに扮した中学3年生が登場したりと盛り上がり,とても和やかな雰囲気の会食となりました。            









担当 岩本

牡蠣むき体験 2016/12/14
 12月14日(水)に小中合同で,牡蠣むき体験を行いました。野々島牡蠣部会長の内海貞さんをはじめ,鈴木宏明さん,鈴木久雄さん,浅岡進さんのご協力をいただき,牡蠣の生態や出荷までの仕事内容,牡蠣むきの手順や実際の作業をご指導していただきました。

 実際に牡蠣をむく活動では,牡蠣手裏剣を使って殻を開けることや貝柱を切るのに悪戦苦闘していました。活動していくうちに上手にむけるようになり,寒さを忘れ,時に歓声をあげながらお互いにむいた牡蠣を見せ合う場面も見られ,子どもたちにとって貴重な体験となりました。

 最後に牡蠣汁をいただきました。自分たちでむいた牡蠣で作った牡蠣汁は,温かくて,最高に美味しかったです。

 冷たい風が吹く中,子どもたちに牡蠣養殖の仕事や浦戸の海の豊かさを教えていただいた野々島牡蠣部会の皆さん本当にありがとうございました。







担当 濱田

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01