Page: [0]
Q:個性が生かされる教育活動ってどんなことですか。

・大自然に囲まれた環境と,小規模校,小中学校の特長を生かし,きめ細かい指導と一人一人の子どもの個性を大切にした教育活動を展開します。また ,小中学校の学習交流や合同行事も多く,9年間の一貫教育を実践しています。
Q:特認制度って聞いたことあるけど詳しく教えてください。

・従来,児童生徒が通学する学校は,当該市町村教育委員会が指定する小学校・中学校と決まっていました。しかし ,本制度によって特認校に指定された小学校・中学校は保護者や本人の希望があれば,学区外からも児童生徒を受け入れることができるようになっています。
Q:小中一貫教育だそうですが,どんな学習体制になりますか?

・小学校の図工,1・2・5・6年体育は中学校教員が指導します。
・その他,小学校の算数・社会・理科において中学校の教員が指導する場合があります。
・中学生による小学生への読み聞かせや小中合同の朝の活動や行事などを行っています。
Q:浦戸ならではの学びや行事があるって聞いたけど ・・・

・「浦戸スタンダード」(学習や生活の指導規準)に基づいた指導を行っています。
・乗船している時間を有効に使った学習「船勉」や家庭学習の習慣化に力を入れています。
・美しい松島の景色を望み,四季折々の自然を生かした体験学習が自慢です。また,地域,保護者一体になった行事が多く,親子で学ぶ学校を目指しています。
 春・・運動会 夏・・浦戸合宿  秋・・文化祭・本格的な演劇活動(ACT)  冬・・のりすき,かきむき  四季折々の浦戸ならではの様々な行事が行われます。
・将来,積極的に社会に貢献できる人間を目指し,スポーツと共に特に文化活動に力を入れ,自信と誇りを持たせる教育を目指しています。
・中学校部活動は,バドミントンだけですが,陸上大会等にも出場しています。
・卒業生は,全員が希望する上級学校に入学しています。
入学までの流れ

@学校説明会(11月)
A学校見学(11月)
B体験の募集(「広報しおがま等」で12月頃)
C体験申し込み(市教委1月頃)
D体験入学(1月下旬)→入学確認(市教委)
 ※体験入学には必ず参加していただきます。
E保護者説明会(2月)
Page:[0]


表示件数:
(現在5件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club